main main main main main main main main main main main main
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb

ドイツ人プロダクトデザイナー、ディーター・ラムスが1962年にデザインしたヴィツゥ社の620チェアプログラムの3シーターソファです。パネルカラーはオフホワイト、シートはブラックレザー(本革)になります。

パーツの組み合わせで、組み替えや拡張ができるモジュールシステムを採用したソファ。質実剛健としたデザインとは対照的に、コイスルプリングにフェザーダウン入りクッションを乗せたシートは、腰を下ろすとゆっくりと空気が抜けていくような大変快適な座り心地です。前脚はキャスター仕様になっていますので、お部屋の中での移動も簡単に行っていただけます。

1990年代製のヴィンテージ品になりますが、3年半前に弊店でレザーシートはすべて張替えパネルは再塗装を施し、新品同様に仕上げ直して販売した個体です。レザーに程良い使用感は出ておりますが目立つダメージは見られず大変清潔なコンディションを保っております。レザークリームにてメンテナンス済みなので気持ち良くお使いいただけます。非常に丈夫な構造なので、これからも永くお使いいただけると思います。

Designed by Dieter Rams
Made in England

メールで注文する

620 Chair Programme / Vitsoe

w2200 d720 h700 sh410 mm1,078,000円(税込)

ヴィンテージ品のため、現状でのお渡しになります。状態に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。