main main main main main main main main main main
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb

オランダデザインの巨匠、ヘリット・トーマス・リートフェルトの息子であるウィム・リートフェルトが1958年にデザインしたイージーチェア「OASE」です。1970年代に生産されたオランダ・アーレント社製のオリジナル品になります。

直線的なラインで構成されたデザインですが、やや傾斜した背もたれと座面がしっかりと体を受け止め安定感のある大変素晴らしい座り心地です。ラウンジチェアとしては小振りなサイズ感も魅力で、日本の住宅にもよく馴染みます。復刻もされていないため当時のオリジナル品しか現存しておらず、国内でもほとんど流通していない希少モデルです。

フレーム部に小キズやスレはございますが、ヴィンテージならではの雰囲気のある佇まいです。イエローカラーのファブリックは新しく張り替えましたので、気持ちよくお使いいただけると思います。

stock of 2

Designed by Wim Rietveld
Made in Netherland

メールで注文する

OASE Easy Chair / Ahrend-De Cirkel

w590 d625 h760 sh375 mm242,000円(税込)

ヴィンテージ品のため、現状でのお渡しになります。状態に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。