main main main main main main main main main main main main
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb

ポール・ケアホルムが1958年にデザインしたレザーソファ、PK31です。
1981年まで製造を担った希少なE.コル・クリステンセン社製、3人掛けのブラウンレザーモデルになります。

現在もフリッツ・ハンセン社で生産が続けられていますが、新品定価は500万円を越えます。本革張りの厳格な雰囲気もさることながら、フェザー入りクッションで座り心地も格別。フレームも非常に頑丈な構造で、永くお使いいただけるソファです。

レザーは当時のオリジナルのまま張り替えられておりませんので経年のスレ、シミ、アタリ等ございますが、使い込まれた本革の雰囲気が大変素晴らしい佇まいです。本体背もたれの麻生地に1箇所破れがございますが、クッションで隠れる部分なので気にならないかと思います。ベース部に特筆すべきダメージはなく脚先のプラパーツもすべて残っており、座面下のフレームには刻印も確認できます。

Designed by Poul Kjaerholm
Made in Denmark

メールで注文する

PK31 / E. Kold Christensen

w1980 d760 h760 sh380 mm2,600,000円(+tax)

ヴィンテージ品のため、現状でのお渡しになります。状態に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。