main main main main main main main main main main main
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb
  • thumb

オランダ人デザイナー、フリソ・クラマーと、オランダデザインの巨匠、ヘリット・リートフェルトの息子であるウィム・リートフェルトが共同でデザインしたアーレント・デ・シュルコ社のドラフティングテーブルです。
ホワイトメラミン天板にグレーフレームのモデルになります。

可動域を持つ2箇所のノブを調整することで天板の高さや角度を自由に変えられえる画期的な構造。製図台としてはもちろんのこと、通常のデスクや立ったまま作業台としても使用できるマルチテーブルです。

フレームに経年のキズや塗装剥がれは見られますが、適度に使い込まれた非常に雰囲気の良い佇まいです。天板は新しく製作しましたので、気持ち良くお使いいただけると思います。

Designed by Friso Kramer & Wim Rietveld
Made in Netherland

メールで注文する

Reply Drafting Table / Ahrend-De Cirkel

w795 d820 h740-1140 mm
(天板サイズ:w750 d650 mm)
140,000円(+tax)

ヴィンテージ品のため、現状でのお渡しになります。状態に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。